時間貸し駐車場とは、不特定多数の利用者が空いている場所に車を駐車し、利用した時間分の料金を支払う駐車場のことです。

 

「空いている土地を何とかして活用したい」という人には、時間貸し駐車場の経営が向いています。

 

このページでは時間貸し駐車場の経営を始める手順、経営に失敗しないためにどのような点を押さえておけば良いのかまとめてみました。

 

時間貸し駐車場の経営に向いてる人と向いていない人の特徴

土地は誰もが欲しがる資産ですが、土地をそのままにしていては収益を得ることができません。

 

土地の活用方法と聞いて、「アパートやマンションを経営するのが良い」とイメージしている方は多いのではないでしょうか。

 

しかし、アパートやマンションだけではなく、時間貸し駐車場の経営も選択肢の一つです。

 

時間貸し駐車場の経営は短期から中・長期まで有効な土地活用法で、リスクを極力抑えながら安定した収入を得ることができます。

 

そこで、時間貸し駐車場の経営に向いてる人と向いていない人の特徴を見ていきましょう。

 

時間貸し駐車場の経営に向いてる人

  • 古くなった空き家を取り壊し、その後の活用方法で迷っている
  • 将来的にどうなるかわからないので、転用性や流動性を確保して土地を活用したい
  • 短期間だけ土地を活用して一定の収入を得たい
  • 既に建物が建っている空きスペースを有効活用したい

 

時間貸し駐車場の経営に向いていない人

  • アパートやマンションと同じくらいの収入を得たいと考えている
  • 周辺の時間貸し駐車場やコインパーキングで空き状況が出ている土地で経営しようとしている

 

時間貸し駐車場の経営は投資資金が少なくて稼働までの時間が早く、ローリスクで土地を活用できるのがメリットですね。

 

一方でアパートやマンションの経営と比較してみると、利回りはそこまで良くありません。

 

それに、稼働率の低下や災害といったリスクもありますので、自分が持っている土地が時間貸し駐車場の経営に向いているのかどうか見極めることから始めましょう。

 

時間貸し駐車場の経営を始めるための手順

時間貸し駐車場の経営は、初心者でもとっつきやすい土地の活用法です。

 

ここでは時間貸し駐車場の経営を始めるための手順について詳しく説明していますので、一度目を通しておいてください。

 

時間貸し駐車場の経営形態を考える

時間貸し駐車場は時間単位で貸し出す形態の駐車場で、月極駐車場と比較して収益性が高いのがメリットです。

 

しかし、一口に時間貸し駐車場と言っても、次の3種類の経営形態があります。

 

  • アスファルト塗装をして業者に貸す「施設貸し」
  • アスファルト塗装をせずに業者に貸す「土地貸し」
  • 自分で駐車場の設備を購入する「自分で経営」

 

どのやり方で駐車場を経営するのか、事前にプランを練らないといけません。

 

立地を選定する

時間貸し駐車場の場所を決めるに当たり、大まかに下記の2つにわけることができます。

 

  • 自分が持っている土地を活用して時間貸し駐車場を経営する
  • ローンを組んだり土地を借りたりして投資を始める

 

駐車場は場所で収益が大きく変わりますので、立地の選定は大事なポイントです。

 

周辺のコインパーキングが満車で空き状況がないような土地であれば、「時間貸し駐車場の需要が高い」と判断できます。

 

時間貸し駐車場用の土地として整備する

時間貸し駐車場の土地が決まった後は、駐車場用の土地として整備していきます。

 

どのような流れで時間貸し駐車場の土地を整備していくのか見ていきましょう。

 

  1. 建物が建っている土地は業者に依頼して解体する
  2. 更地になった後は砂利を敷いたりアスファルトを塗装したりする
  3. 車止めをつけたり駐車場の区画のラインを引いたりする

 

防犯性を高めるために、カメラの設置や明かりの点灯は重要なポイントです。

 

申請や届け出を行う

下記に該当する時間貸し駐車場を経営する場合は、事前に申請や届け出が必要になります。

 

  • 不特定多数が利用できる駐車場を経営する
  • 駐車場面積が500㎡を超えている
  • 都市計画区域内で駐車場を経営する
  • 利用料金を徴収する

 

4つの条件は「駐車場法」という法律で決められていますので注意してください。

 

時間貸し駐車場の経営で失敗しないために押さえておきたいポイント

時間貸し駐車場の経営は土地の整備や書類の申請など、やるべきことが多くてわかりづらいですよね。

 

完全に個人で経営する場合、マーケティングや事業計画で失敗して損をするケースは少なくありません。

 

そのため、時間貸し駐車場の経営で失敗したくないのであれば、あなたの土地に合う経営プランを無料で受け取ることができる一括比較サービスのタウンライフ土地活用を利用すべきです。

 

以下では、一括比較サービスのタウンライフ土地活用のメリットをいくつか挙げてみました。

 

  • 土地の活用方法や時間貸し駐車場の経営の初心者でも、不動産知識ゼロから相談ができる
  • あなたが持っている土地にピッタリの駐車場経営プランを無料で作成してくれる
  • インターネット経由で各企業の経営プランを比較して選ぶことができる

 

時間貸し駐車場経営のプランは1つだけではありません。

 

複数の中から自分の土地に合うプランを比較して選ぶことが大切ですので、タウンライフ土地活用が大いに役立ちます。

 

タウンライフ土地活用は「利用満足度No.1」「口コミ評価No.1」「参画企業社数No.1」と確かな実績を持っていますので、時間貸し駐車場の経営で失敗したくない人は相談してみてください。

 

タウンライフ土地活用の駐車場特集を見てみる >

 

まとめ

「安定的な収入を得たい」「土地を有効活用したい」「運用の手間を省きたい」という方に、時間貸し駐車場の経営が向いています。

 

時間貸し駐車場の経営は、遊休資産になっている土地を持っている人におすすめの資産活用法です。

 

専門の業者に依頼すれば資格なしでも始めることができますので、選択肢の一つに加えてみてください。